ファッション

服選びが面倒で時間が勿体ないと嘆くワーママこそファッションレンタルがおすすめ!

服選びが面倒な人にドレスが話かけている写真

子育てしながら働いてると、仕事用の選びがとにかく面倒でたまらないッ!

何を着ようと考えることすら面倒だと思ったりしませんか?。

オシャレな服を着たい時もあるけど、大体は、服選びは、毎日の作業の一つみたいなもの。

前日の夜に、コーディネートを考えるけど、あれこれ考えると、5分10分の時間があっという間に経ってしまい、ため息〜ふぅ。

あいりママ
あいりママ
毎日の生活で、時間こそ一番大切にしたい。

今回は、そんなママに、服選びに悩んだ時に役立つコツ・解決方法をお伝えします。

服選びが面倒な時に誰かに解決してもらう3つの方法

服選びが出来ず助けが欲しいワーママ

結論!服選びが面倒でたまらない時に、他力本願ではあるけれど、手っ取り早く解決できる方法がこちらの3つ。

服選びに困った時の3つの神頼み
  1. 誰か周りの人に服を選んでもらう
  2. 洋服を買う時に店員さんにコーディネートのアドバイスをもらう
  3. コーディネートアプリを使う

朝、バタバタするのは嫌だから、仕事に着ていくオフィス服を前日の夜に決めているママが多いと思います。

だけど、それでも、正直ストレスですよね!。

あいりママ
あいりママ
ドウニカシテホシイ(ロボットになりたいくらい)

誰か周りの人に服を選んでもらうとはいっても、「周りは、職場の人か子供しかいないから無理だし!」っていう場合も当然ありますよね。

しかも、なかなか、コーディネートを頼めるような知り合いっていないですよね。

洋服のショップの店員さんにアドバイスもらったとしても、買った時の一時的なものだし。。。

だけど、毎日の服選びとなると、無料のコーディネートアプリは、少しは役に立つかも。

「XY」というアプリは、手持ちの洋服からコーディネートを考えてくれるアプリ。

FacebookやGoogleでログインせずに利用できるので、個人情報の漏洩など気になる方は使いやすいです。

XYファッションコーディネートアプリ

XYのアプリのマイクローゼットの画面で、予め、自分の洋服を撮っておくと、自動でおすすめのコーディネートを提案してもらえます。

こんな着回しコーデがあるんだなって勉強になりますよ。

さらに、Q&Aのボタンを押すと、撮った写真を公開して、お洒落なユーザーが着回しを提案してくれます。

だから、コーディネートのバリエーションが増えるので楽しいです。

なんと、今時のアプリは天気予報を参考に、明日のおすすめコーデも提案してくれるんです。

しょう
しょう
気の利くヤツだなぁ。

ただ、難点は、カジュアル系ファッションが多めなこと。

オフィス系のコーディネートは少なめ。

ただ、ジャケットにインするコーデの参考にはなります。

服選びが面倒な時自分で実践する2つの解決方法

服選びに迷う女性

服選びが面倒な時のコツとして2つの方法があります。

服選びを楽にする2つの実践方法
  • 服を断捨離して選べる服を少なくしておく
  • 残しておく服は、シンプルな服と勝負服のみ

断捨離して服選びを楽にする

若い時に着ていた服や似合わなくなった服、もう着ない服は捨てて、選ぶ服を少なくするとコーディネートに悩まなくて済みます。

私も含め、アラフォー世代に入ってくると、とにかく服をどんどんためてしまいがち。

しかも、もう似合わない服も含めて残しちゃってる。

気持ちはまだまだ若いつもりなんだけど。

しょう
しょう
無理すんなって

胸もお尻も垂れてくるし、コーディネートがムズカシイ年頃にさしかかってきちゃってるのは事実なんですよね。。。かなしー。

着れるか分からない微妙な服は着ない確率の方が高いので、いっそのこと、捨てちゃいましょう。

ミニマリストのように洋服を数着しか持たないのはリスキーかもしれないけど、要らない服って、頭の中では実は分かってますもんね。

服選びが面倒だと思ったらシンプルな洋服を制服にする

 

仕事用の選びが面倒だと思ったら、揃える服をシンプルにするのがベスト。

いっそのこと、仕事服を制服だと思ってしまうんです。

例えば、私にとっては次のような服がオフィス服の定番、制服です。

  • 黒のパンツ
  • スーツのセットアップは3着(ワンシーズン)
  • 白・カーキ・グレーのVネックの長袖・半袖のトップス

こういった、制服みたいに着回ししやすいベーシックアイテム服を使ってコーディネートしてます。

こうすることで、精神的ストレスをグッと減らすことが出来ますよ。

Facebookの共同創業者兼会長兼CEOであるマーク・ザッカーバーグ氏やApple社の共同設立者だった故スティーブ・ジョブ氏、アメリカ前大統領オバマ氏は、いつも、ほとんど同じような服を着ている(た)事で知られています。

マークザッカーバーグ氏の服

引用元: Forbes Japan

あいりママ
あいりママ
因みに、ザッカーバーグ氏のワードローブのTシャツやパーカーは、イタリアのブルネロ・クチネリという一流ブランドなんですって。

いわゆる、彼らにとって、「仕事服=制服」 になってるんですよね。

その理由は、いたってシンプル。

「決断疲れを避けるため。」

つまり、日々の小さな決断を重ねていくうちに、精神的に疲れてしまい、他の大事な決断に影響を及ぼしてしまうから。(参考:vimeo

ストレスをすごく論理的に処理してますよね。

小さな例えで言うなら、身だしなみに気をつけるのは当たり前ですが、

  • 「今日の洋服何着よう」
  • 「髪型どうしよう」
  • 「夕飯何作ろう」

という毎日の小さな決断を減らしていく。

そうすることで、ストレスを減らして、育児、家事やら明日の仕事の準備に集中することができるっていうわけなんですね。

あいりママ
あいりママ

まぁ、私は、彼らとは程遠い存在ではありますが(笑)、気持ちはすごく共感できる!。

 

朝や夜、子供にイライラをぶつけてしまいたくないですしね。

また、子供の教育を考えると、勉強している時に怒るのは絶対避けたいですよね。

私のようなズボラなワーママにとって、子供の勉強を見てあげる時間はそれほどとってあげられないからこそ、子供のやる気が何より重要ですッ。(省エネ育児?です。)

予め、予想されるマイナスな影響リスクは取り除いた方が、長い目で見ても、自分も周りもハッピーになれます。

服選びが面倒でも勝負服は持っておくべき

確かに、服選びは面倒

だけど、自分に似合う色で自分らしさを表したい時ってありますよね?

ファッションは個性でもあるわけだし。

そんな服もベーシックアイテムと一緒に、各季節1、2着だけでも揃えると安心です。

ただし、トレンド服・似合うか分からず冒険して買うわけではありません。

これは、ファッションで気分を上げる為に必要な勝負服。

買う価値があると思ったものは、少々高くても買った方がお得。

着る回数が多ければ、コスパ高だし、質が良い分、ファストファッションよりも長持ちしますからね。

服選びが面倒で多忙ならファッションレンタルサービス

エアークローゼットの写真

ワーママにとって、平日は仕事が終われば、即帰宅→夕飯→子供の寝る時間まで、怒涛の時間が過ぎていきますよね。

かといって、休日も子供の習い事や買物などであっという間。

  • 一人で優雅に洋服を買いに行く時間なんてあるわけない。
  • 一人で優雅にカフェでお茶することすら、無理して時間を割かない限り厳しい、、、。

旦那のサポートによるけど、なんだかんだ言って、ママって檻の中にいるようなもので、まだまだワンオペが多いんじゃないかな。(悲)

檻の中に入るワーママ

そんな忙しくて、ゆとりの時間が欲しいと思う女性におすすめなのが、ファッションレンタルサービス。

なぜなら、実際に体験してみて、服選びが楽になったし、精神的なストレスが大幅に減ったから。

レンタルなんて中古でしょ?って思うかもしれないけど、ニオイやシミなんてないし意外とキレイです。

基本的に、消耗品のベーシックな洋服は自分で買って、トレンドやアレンジを楽しむ服は、レンタルで済ますと、コーディネートが広がるから便利便利〜。

ファッションレンタルサービスのメリット
  • 洋服を買いに行く時間が省ける
  • オシャレ着を洗濯する手間が省ける
  • クリーニング代が浮く
  • クローゼットが広くなる

忙しくて、服選びも面倒な女性には、自分で選べる洋服より、コーディネートしてくれるファッションレンタルの方がワクワク感があって楽しいです。

コーディネートしてくれるファッションレンタルサービスは、エアークローゼット、エディスとクローゼットとRcawaiiがあります。

普段なら縁のないプロのスタイリストさんがコーディネートしてくれるので、自分では絶対着ない服、似合う服に出会える楽しさがあるんですよ。

勿論、好みじゃない服が届くという場合もたまにあります。

だけど、洋服を返送する時にアプリで感想を書く、もしくは、アプリで表示される色々な洋服の中から好みを選んで登録しておくと、次回からは、ハズレ服が届くという可能性は低くなります。

スタイリストさんも指名できますしね。

やっぱり体験して思うのは、デメリットであるハズレ服が来るよりも、メリットである「新しい自分に出会えるワクワク感」の方がはるかに勝ってるということ。

いいですよー。オシャレさせてくれます。

コーディネートをしてもらうメリット
  • コーディネートのおかげで、服選びが面倒だとさほど思わなくなる
  • コーディネートの時間が短縮でき、空いた時間を睡眠や他のことに使える
  • コーディネートの時間が短縮でき、心のゆとりを持つことができる
  • コーディネートによって、流行のトレンド服を着ることができる
  • コーディネートによって、普段選ばないオシャレな洋服を着れる
  • コーディネートをお任せすると、どんな洋服が来るかワクワクする

ファッションレンタルサービスの洋服(トップスとボトムス)をそのまま着ても良し、自分の手持ちの洋服と合わせて着回すこともできます。

なので、多少は、自分の服を使って、コーディネートをしなきゃいけないことは変わらないけど、選択肢が増えるのでコーディネートしやすいです。

ファッションレンタルサービスを利用することで、毎日のオフィスに着ていく仕事服が制服のように固定化されて、服選びがラクになります。

喜ぶワーママ

そして、私の場合、次のような変化がありました。

コーディネートサービスで変化した事
  • 堂々と自信を持って仕事ができる
  • 時間と心のゆとりが持てるようになる
  • 仕事は見た目の印象も大事なので、上品さがあると信頼さも増す

とにかく、時間の節約になったというのが最大のメリット。

その分、睡眠時間や子供との楽しい会話に充てることもできますしね。

何より、忙しくてイライラすることが減った分、ストレスも減りました。

あいりママ
あいりママ
時間を大切にしたいママにホントにおすすめです。
エアークローゼットの概要が分かる!